2008年03月06日

北川景子出演「Dear Friends ディアフレンズ」

北川景子さんが主演の映画の作品に、「Dear Friends ディアフレンズ」という作品があります。
この作品は、2007年2月3日に東映で公開されました。
北川景子さんの役柄は、リナという女の子役です。
Dear Friends リナ&マキ (でぃあふれんず りなあんどまき)というYoshiの小説が原作です。
Yoshiはケータイ小説の生みの親とも言われています。

「Dear Friends ディアフレンズ」という映画の作品の内容を少し紹介します。
北川景子さんが演じる、完璧な容姿の女子高生リナは、友達は必要なときにだけ利用するものと考えていました。
しかし、自分自身が、癌など否定したいような現実に置かれたときに、マキが現れたのです。
マキは、小学校の同級生でしたが、マキのことは、まったく記憶になかったリナ。
最初は、マキに対して冷たく接していたが、だんだんマキに心を開くようになります。

また、この映画のマキという役は、北川景子さんと同じスターダストプロモーションの本仮屋ユイカさんが演じています。

もっと詳しく「Dear Friends ディアフレンズ」について知りたい場合には、下記の公式サイトを参照してくださいね。↓ここ
http://www.dear-friends.jp/index.html

映画女優を目指しているだけあって、この若さで、主演とはかなりの実力派ですね。
今後も期待しています。
また、スクリーンを通して、北川景子さんに会える機会が増えるといいです。
posted by あっきー at 20:22 | TrackBack(0) | 北川景子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88515535

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。