1970年01月01日

れんこんで精力回復

今回はれんこんでの精力回復を紹介します。
れんこんは昔からよく食べられていますが、現代の食生活ではあまり食べられていないと思います。
昔は、煮物やてんぷらやあえ物など、いろいろな和食で使われていましたが、現在の社会ではファーストフードやコンビニの発展により食生活から和食が少なくなってきました。
そのせいか、脂肪分の摂取が多くなり肥満になる方や体調を崩す方が多くなってきています。
そのせいか体時代が日本人の体から欧州の体に変わりつつあります。
今回は、精力(増強剤)ではなく、れんこんでの精力改善を紹介します。
これを機会に、ファーストフード生活から昔の和食生活にしてみてはどうでしょうか?れんこんの中で特に重要になるのがアルギニンという栄養です。
アルギニンはセックスに関して必要不可欠な栄養の一つです。
アルギニンはアミノ酸の一種で、勃起を起こす一酸化窒素の分泌量を増やします。
そのほかにもホルモンの分泌量を調節し、疲労回復の効果も期待できます。
また、骨の強化や若代わり効果も期待でき、万能な食材として期待されています。
れんこんにはそのほかにムチンという成分があり、この成分も精力回復に大きく影響します。
ムチンは山芋などにも多く含まれている成分で、タンパク質の吸収を助け、新陳代謝を促せます。
また、悪玉コレステロールを減らす効果もあり、健康な体を手に入れる上でも非常に魅力的な食材だといえると思います。
また、れんこんにはアスパラギン酸も含んでおり、精力回復には、最適の食材だと思います。
れんこんは精力(増強剤)とは違い非常に食べやすいので、チャレンジしてみてください。
煮物やてんぷらは非常においしいのでお勧めです。
posted by あっきー at 00:00 | TrackBack(0) | 精力 増強剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。