1970年01月01日

断食

断食ダイエットやプチ断食という言葉を聞いたことがありますか?
断食をすると宿便が排出されて、便秘が解消されてダイエットにもなる、また肌もきれいになる」などと宣伝されています。
ダイエットとして、また便秘解消法として断食を試みたことのある人は少なくないでしょう。

また断食メニューをこなすツアーや、断食を行なっている宿泊施設もあり、参加者には女性が多いそうです。
断食に関する本が出版されたり、自宅で断食メニューが取り入れられるようなセットが市販されたりもしています。
断食と言っても、まったく飲まず食わずで過ごすわけではありません。
水分補給も兼ねて特性の野菜ジュースを飲んで過ごしたり、重湯で過ごしたり、また期間も半日から3日間程度とやり方はいろいろです。

空腹で(カロリー不足の状態で)過ごすことにより、血管内の老廃物や古い脂肪などが燃やされ排出されるというのです。
からだ中の毒素が抜け、便秘も解消し、いわばからだの大掃除をすることでスッキリとリセットできるそうです。
もともと腸のくぼみに便が貯まり続けるという宿便の存在は医学的に考えられないことなのですが、からだの不要な脂肪などを排出できるという点では断食もよいかもしれません。
また現在の飽食の時代に断食をすることで、胃腸を休めてもともとの機能を取り戻す意味では、断食も便秘解消法として一役かうかもしれません。
断食をすることで、乱れた食生活を見直すこともできるでしょう。
posted by あっきー at 00:00 | TrackBack(0) | 便秘解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。